Atlantica

ギルド

仲間を強く結びつけるシステム

アトランティカでは仲間同士をつなぐシステムとして「ギルド」があります。
ギルドはレベル20から結成可能で、ひとりからでも作成可能です。

ギルドにはさまざまな機能があり、仲間同士でアトランティカを楽しむことを、強力にサポートします。

ギルドの作成

ギルドを作成するには、各村にある「ギルド管理所」から申請を行います。

どこの村で申請を行っても変わりはありません。
ただしサーバーごとにギルド数の上限が600に決まっています。すでにその数のギルドが存在する場合、新たにギルドを作成することはできません。

ギルドは、マスターを含むメンバーの誰も、5日以上ログインしないと消滅します。
その場合、ギルド倉庫にあったお金は、ギルドマスターに郵便として届けられます。

ギルドの管理

ギルドの維持にはお金がかかり、現実世界で毎日、維持費が徴収されます。

この維持費はギルド倉庫から徴収されるため、必ずある程度の残高を入れておくことが必要です。ギルド倉庫への入金は、ギルドメンバーであれば誰でも行うことができます。

ギルドマスターはギルドメンバーに対して、権限を設定することができます。これによってメンバーは、ギルド管理機能で実行できる行動に選択肢が増えるようになります。

ギルドにはレベルが設定されており、メンバーのログイン時間によってギルドポイントが加算され、レベルアップします。

ギルドメンバーの募集

ギルドメンバーの募集は、ギルド管理メニューより、マスターが行うことができます。

ギルド募集の文言を書き込むと、上部メニューの[コミュニティ]>[ギルド求人」に表示されます。

ギルドメンバーには数の上限が設定されていますが、ギルドレベルが上昇することで人数はどんどん増えていきます。

Copyright © VALOFE Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © NDOORS Corporation. All Rights Reserved.